出力」カテゴリーアーカイブ

血パンダ公演『Generalprobe』前口上

特に「劇場」を絶対に使わないと決めていたわけでもないのですが、演劇やるにあたって劇場は必須のものではないと、とっくの昔に発見済みなもので、今回、結成以来初の劇場公演となります。バトンに吊られている照明器具とか、なにもしな… 続きを読む »

力加減について考える

なるべく平易な文章で書くブログというやつを、持っている中で一番長く確保しているドメインで建ててみたものだが、実は7月の最後のエントリー以降、ずっと小難しいことを考えていて、ではそれを噛み砕いて書くとなると、それはそれで仕… 続きを読む »

なるほど、その神社でパワーを貰ったんですねとか言いたくなったら、懺悔の念をこめて俺の手伝いをしてください。ひきよせも禁止。

ものすごい偶然のタイミングで、先日、とある神社に行ってきた。そこで少し認識を新たにすることがあったので、現時点の記録。 神様に何か祈願して、それが叶ったらお礼参りに行くわけだけれど、例えば商売繁盛みたいなことをお願いして… 続きを読む »

確かに、莫迦なことしてるなぁと思いながら遠巻きに観察することはある。やる奴はやられる。

演じている人間を見るというのは、幼い頃のままごとや、ごっご遊びから人間に刷り込まれた妙な決まりごとというか、習性の様なもので、とりあえずその良し悪しはともかく、演じている状態、演じているのに近い状態を目撃したら、心理的に… 続きを読む »

虫からの電話

むかしむかしあるところに、一冊の本がありました。本にはただずっと「?」と書いてありました。そんな本の意味をリンゴを食べながら考えていると、電話がかかってきました。虫からです。虫は今、エジプトのピラミッドの頂上に居て、そこ… 続きを読む »