アーカイブ

2018.07.24-08.08

いいことと、ろくでもないことは表裏なのかといったところ。 見なくてもいいものは、見ても口にしないというのも大事かといったところ。 おお、ここまでの数日を総括。これを、後で見て、なんのことだかわからなくなっていれば吉か。

カテゴリー: 未分類

2018.06.29-07.23

低調なのかなんなのか、一月進まない気分。気分のみ。 この間、諸々書きたくなっては消したトピックあり、まとめをしようと試みてまとまらなかったか、途中でアホらしくなった件幾つかあり。 本の感想幾つか、演劇についての考察、杉田… 続きを読む »

2018.06.24-28

Rに手を付ける。 古いPCにLinuxを放り込んで普段使いにしている。この環境、非常に快適なんだが、最近、ブラウザの描画が追いついていない風の挙動が見られる様になってきた。 ちんたら中古パーツでも集めたいところ。

2018.06.14-23

誘われるままに河川の堤防の草刈りなどという外労働に出てみたりしたが、今更身の程を知る。 ただ、堤防の草刈り自体は防災を考えたら結構重要なことだったりする。 草刈りの機械などが開発されているわけだが、なんやかんやで人手は必… 続きを読む »

2018.06.13

久しぶりに、Dreamweaverのテンプレートで階層を誤認しているリンクを見かける。 ドキュメントルートとは何かとか、相対パスやら絶対パスみたいな話しは、つい省略されがちだが、もうちょっとしっかりと意識された方がいいん… 続きを読む »

2018.06.12

WordPressをいじり、こあきに写真を撮影に行きして一日が終わる。 世の中が、日本人というくくりでほんのりまとまって死ねる気色悪い雰囲気の中、ルーツ的に越の国だけで分離という話しはそれとなく面白いのではないかというこ… 続きを読む »

カテゴリー: 未分類

2018.06.11

日記、なんやかんやで書けない日が続いていたが、とにかくこれはまとまったものでなくても良いと自分に言い聞かせて記録する方向で考えていく。 今年は軽いと思っていたアレルギーが週末から本格化。近年、概ね前の週の村の草刈りがピー… 続きを読む »

2018.03.14

鍬が折れて柄を買いに出る。開墾は進んでいるやらなにやら。 恐らく、こちらが要求に応えるどころか、結果的に全くチャンスも与えなかったからだと思うが、久しぶりに意図の読めない動きをされて、少し気色の悪い思いをする。 なかなか… 続きを読む »

2018.03.13

進んでいるものか、全く手応えも無いが、山の開墾は続く。

2018.03.12

『ゴドーを待ちながら』の新訳を読む。 あまりのことに、思わず二周してしまって、上演したさしかない。 山は、果たしていろいろ間に合うのだろうかと思う。開墾。どうなるんだ。