読書:あなたの人生の物語

投稿者: | 2017年5月21日

公開中の映画『メッセージ』の原作が、『あなたの人生の物語』だと知って、なんとなく再読したくなり購入。
最初に読んだ当時は、もうちょっと読みにくくなってもいいから、何かもう一捻り構成の方法とかないものかと思ったんだけれど、確かに時間がこうやって流れていき、言語がこうである以上は、読み手が補っていくより他無いのかもしれない。
台本書いていても、同時に勝手にしゃべるみたいなことをスマートに表記できないので、なんかありゃいいもんだが、なかなかうまくいかないもんですね。
というか、映画の宣伝のアレは表義文字なんだな。読み直す前に映画見ておけば良かった。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です