子供達とMinecraftで遊んでいる

投稿者: | 2016年7月21日

子供達とマインクラフトで遊んでいる。
誕生日プレゼントにマインクラフトができる様にしてほしいと言われて、とりあえず自分のアカウントを増やすことにして、子供達に遊ばせている状態だ。

マインクラフトをやる際に、毎回「マイクラレポート」を書くことを義務付けている。
毎回やったことや発見したことを記しているんだが、年長の長男は平仮名も多少怪しいので、姉から綴り方や文字の間違いの指導が入る。
レポートを書き始めてから、あれはどうするの?これはどうすればいいの?という基本的な質問が出なくなったので、振り返っておくことは案外大事なものと見た。

最近ようやく、ゾンビやスケルトンに慣れてきて、洞窟にも入ってくる。鉄でしか作れないもののがあることを見せつけられたりして、鉄鉱石を採取しなければならないという欲も、恐れを克服させるのに役立った様だ。
とはいえ、3人が近所でゴチャゴチャ遊んでいてもあまり面白く無い上に、長男はまだまだ目的意識を持ってプレイするというよりは、衝動や思いつきの方が優先で、あれやろうこれやろうと共同作業を提案しても、なかなか長続きしない。
先日、現状のまとめと今後の対策会議をやってみたところ、案外前向きなミーティングになり、問題意識も共有できた。

写真 2016-07-20 8 51 28 (1)

さて、ホワイトボードに書かれたものを娘が改めてA4の紙に書いて保存したものだが、「ううん。大問題やよ。ものすごい重要な課題やよ……」とかブツブツ言って、オレンジで枠まで付けたのが、『谷間からいくとほかのいえがちかい』それかよ!
写真 2016-07-20 8 51 39 (1)
確かに、怖い怖いと大騒動で洞窟探検をし、地下ですごい距離をうろうろした末に地上に出る階段を掘り進んで、出た先の森も真っ暗でゾンビもスケルトンも湧きまくってました。
でも、入り口の逆方向の山ひとつ登ったら、ダークオークの枝の上を通って、さらっと最初の場所に戻れましたよね。全く遠くに行ってなかった。
次回からは、もっと意識して遠出ができる様になるものと思います。いや、どうかなぁ……。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です