散らばった豆

投稿者: | 2018年7月20日

むかしむかしあるところに、偉そうにしている主人が居ました。
男は豆粒にですら命令します。
「四方八方へ散らばれ!電撃的に動け!」
豆粒たちは、主人の命令に従って、飛行機から瞬間的に消えてしまいました。
豆粒のひとつは、世界に存在する数多のソロバンの珠のひとつになっています。あなたがソロバンを持っていたら探してみてください。ひとつだけ豆が姿を変えて混じっています。
豆粒のひとつは、世界を征服した偉大な大王の天幕の下に。
豆粒のひとつは、天にも届くほどの大きさに育ったものの、様々な事件の原因になって切り倒されてしまいました。
偉そうな主人が豆粒たちに何をさせたかったのかはわかりませんが、主人が乗っている飛行機は今も飛び続けています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です