普通自慢と杉田水脈

投稿者: | 2018年7月30日

基本的に時事ネタは扱わないのだけれど、杉田水脈さんのLGBT騒ぎ。新潮45への寄稿文もチャンネル桜の動画も、「普通でない状態は結局は一過性のもので、やがては普通になっていく。病気のものはケアする」という論の流し方の手つきが気になってしょうがない。
しかし、ネットを見ても政治的にどうかみたいなことのテンプレ合戦で、わざわざあちこちのサイトを巡って深く掘り下げる気にもなれないので、忘れない程度にここに放り出しておく。

とりあえず、杉並区議会議員の小林ゆみさんのこのツイートの様に、

杉田水脈先生のLGBTについてのご発言、確かに「生産性」という言葉の響きはきつかったかもしれませんが、言葉だけ切り取らずに文脈を見ると、あの「生産性」は「子供を産めるかどうか」という意味だとわかります。
言葉を文脈から切り取り、感情的になり過ぎてはいけませんね。

このツイート自体、何を言っているんだ。それが問題になっているんだろうがという話しなのに、そろそろ「全文読め」というのが、非常に機能的な「やっぱり言葉狩りだよね」「主義者同士の諍いなんでしょ」といった感じで、無関心な皆さんをほんのり味方につけるためのキーワードになっている風情もあり、その延長として「切り取らずに文脈を見ろ」と、軽く踏み込むだけでも大丈夫という認識にまで至っている様子が伺える、非常に味わい深いツイートだ。
また、例えばいろんな擁護の言葉には、『明治以前に遡ればLGBTは普通だったと』いう連中も居る。これに準拠するのが是なら、早々に伝統に従った形で税金投入して社会環境をわかる限りの当時の、性に寛容な状態に戻せという運動に身を投じることをオススメしたい。伝統日本。

杉田さんに関して言えば、コミンテルンやら反日勢力の陰謀論に脊髄反射するあまり、かつてあった優性思想に踏み込むとも判断できないまま「生産性」と口走ったものとして、長い目で見れば明らかに保守の足をひっぱる存在だろう。ナチを持ち出すまでもなく、ハンセン氏病やら障害者の断種などでも続々と「今となってはその言葉選びが不味いと判断できない感覚が問題」と考えてもいい事柄だ。公にしてしまっている以上、勉強不足、即欠格で何か問題あるのだろうか。擁護するなら再チャレンジの応援でもする方が、筋が良い気がする。
ただ、こういうポストプレイ的な目立ち方をする地盤の弱い若い政治家は、残念ながら使い捨ての人柱だろうということで、その辺はもっと細やかに論考できる人が居るだろうし、俺は記号としてその辺に置いておく。

さて、個人的に「生産性」以上にひっかかったのが、杉田さん自身が女子校で女子に手紙を出したり交換日記をしたり、その時は自分もやったけれど、大人になって普通になったという辺り。
そういえば、このYoutubeでも、11分50秒辺りから、「同性愛の子供は普通に正常に恋愛できる子供よりも自殺率が6倍高い」というのを、同席している作曲家のすぎやまこういちさんやら、参議院議員の中山恭子さんやらと笑い飛ばしている。これはもう、三人揃って「自殺する」ってのは笑うところというメンタリティを持つ連中だということを、今後も判断せざるを得ない動画だ。

生きていて、何気ない自分の「普通」と他人の「普通」がぶつかった経験は無いだろうか。
生きにくいと感じることは無かったとしても、「普通」とは何かと考えたことのある人は居るのではないだろうか。「普通」が、こうやって誰かを笑い飛ばせる場所に自分の身を置くことなら、その場所はさぞ居心地の良いところなのだろうと推察する。だが、自殺に至る率はどの立場に居たとしても笑い事ではないと信じたい。
そして、「多感な頃にやったこと、感じたことも、大人になれば普通になる」これは本当に、自殺に至らず大人になることができた身として当たり前のことだろうか。

なりたくて普通になるのか、ならざるを得なくて普通になるのか。普通に何を見出してそこに落ち着くのか。多感な時期を過ぎて大人になったとしても、職場と私、村社会と私やら、集団と私なんて軋轢の話しは世の中にゴマンとある。
「普通」というシンプルなラベルの範疇に入らないものを認めてラベリングしていった結果、世の中から秩序が消えてしまうので、普通を死守。
そうなると自分という人間は常に、本当にそんなシンプルなものに属していけるのだろうか。そんな不安があること自体、そもそも個人が生きやすい世の中とはいえないと思うのだが、これも普通の大人になりそこねて、多感な時期を引きずっている証拠だったり、個人を優先する反日コミンテルンの影響だったりするものだろうか。
世の中をシンプルに「普通」にしたいってのは、やっぱり歴史を振り返るとやばくないですかねぇ。こちとら幾度か突然出てきた「普通」に罵倒されたり「普通」に理解や共感をいただけなくて悲しい思いをしているんで、警戒心しか浮かばないんですが。例えば、世の中の個性プチ自慢の皆さんは、いかがですか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です